【遊戯王 最新情報】まいログ:遊戯王,TCGやトレンド情報まとめ

遊戯王TCGやwiki情報。「遊戯王 最新情報」(速報,フラゲ,リーク)&高高騰・値上がり情報・ホビー市場・ゲ ームやトレンドを追うTCG歴22年の個人人ブログ初の大型キャラサイトです

そういえば、《スケープ・ゴート》って大型のリリース要因にも使えるよね【プチ日記】

遊戯王 最新情報高騰情報デッキ集&解説集遊戯王 環デュエマ 環境|ポケカ 環境MTG 環境

☆遊戯王くじの購入はこちら▽

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

そういえばの話題ですが、昨今《スケープ・ゴート》が異様なほどリンク召喚で持ち上げられているのに気づきましたが、よくよく考えてみるとリンク召喚じゃなくて『アドバンス召喚』にも使えるんじゃないか?という意見にたどり着きました。

そう思ったのがこれらのルートにて《ヴァレルロード・ドラゴン》等にたどり着く場合他のリンクモンスターから展開出来ないのか?という疑問に達した為ですね。*1

例えばですが、リンク2の《ミセス・レディエント》からリンクマーカー先にて、《リンク・スパイダー》を出すことで簡単にリンクモンスターを出せるよ!というもの。裏を返せば手札に大型モンスターを持っていればリリースして出すことも出来る便利カードだと気づいたのです。要するにトークンじゃなくなってしまえば良いわけで。

(´・ω・`)気づくの遅っ!!(笑)

例えば、この3枚をリリースする=神のカードを出すことや・・・。

 モンスターを3体墓地に送れるので、筆者が大好きな《アルカナフォースEX-THE DARK RULER》すらも容易に出せてしまいます。

リンクモンスターが登場した事でこういったモンスターを簡易的に出せるようになったと言うのは嬉しい誤算かもしれません。

一方、トークンを出せるという面で考えたかったのが《BF-朧影のゴウフウ》。一時期トレンドに乗るという大活躍をしたカードですが、このカードもまた制約があるもののトークンを利用しておけばこれらの障害すらも飛び越えて出すことが出来ます。

実はゴウフウ自体にはリリース制限があるわけでは無いので、この場合でも3体の生贄を担ってくれる。

とそんな事を考えていたのですが、環境にてこの2枚が環境トップに毎回採用されるわけではないので緩和されればリンクモンスター以外の使い道で活躍出来るんじゃないかなと思いました。流石にネタ枠とは思いますが、1枚で3枚のリリース素材を確保できるのであれば朗報かもしれませんね。

(´・ω・`)みんな、何をリリースしますか?

 

*1:特殊召喚制限等は、相手のエンドフェイズに発動しておく事でデメリットを回避できます

まいログのプロフィール