まいログ 遊戯王 デッキ集 & 環境デッキ 考察室

遊戯王環境 優勝デッキ・最新情報をお届けするキャラ考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180918100256j:plain

遊戯王の最新情報と最新環境情報をお届け!最近人気な情報はコレ!
遊戯王 最新情報高騰情報| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集| 新制限の反応と感想まだ在庫あり!ANNIVERSARY_DUELIST_BOX予約開始【サベージ・ストライク】判明カード一覧|【募集】優勝デッキ募集のお知らせ|【遊戯王チップス】爆発的人気!収録カードは全20種類!付属系お菓子のジンクスに迫る!

【遊戯王】対象に取らない除去カード集【デッキビルドコーナー】

f:id:hukusyunyu:20180915094659g:plain

今月の予約情報

 

 

f:id:hukusyunyu:20180119045552p:plain

ここでは遊戯王にて「対象」を取れないモンスターの対策として対象を取らないカードを紹介するまい。の研究室です。

デッキ製作の情報や対策カードとしてどういったカードがあるのか知りたい人はどうぞ”!

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「うわぁぁん!対象に取れないカードが出てきて勝てないよー!って時にどうしようか考えるまい。の研究室第一回目は『対象に取れないモンスター』の対策カードを色々と紹介しようと思います」

 

 

 

 

対象に取れないモンスターなどの対処例

[rakuten:kamehonpo:10019675:detail]

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「さて、対象に取れないモンスターというのはどういった強さがあるのでしょうか。例えば、遊戯王で対象に取れない除去を入れないと辛いカードとして《ヴァレルロード・ドラゴン》というカードがあります。

こういったカードには対象に取れないと攻撃で除去するか対象に取れない除去で除去をしなければ非常に対策が面倒だったりするんですよね。例外といえば例外な彼ですが、戦闘除去ではおおよそ打点は3500も必須でチェーンも打てない強みもありますし環境でも採用される第一線のカードでした」

 

《ヴァレルロード・ドラゴン/Borreload Dragon》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:左/左下/右下/右】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。
この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。
そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

購入はこちら>>《ヴァレルロード・ドラゴン

 

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「まぁヴァレルは言いすぎかもしれませんが、実際こういったカードの中で珍しい「破壊には無力」なカードなんですわよね。そしてどのデッキでも入る強みがある。今後のモンスターの対処として『対象に取れないだけ』って場合も多くなりそうなので質問箱の返しと共に対策として色々と残しておきますの」

対象に取れないモンスターなどの対処法その1モンスターそのものをリリースする。

 

召喚&特殊召喚条件は簡単!どんな大型であってもこのモンスターで解決!
メリット・・・サイドカードの採用で良くどんなデッキでも採用できる。
デメリット・・・特殊召喚や召喚に関して防がれるとキツイ。高攻撃力のモンスターの対処を入れないといけない必要がある(最低攻撃力2200)。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「まずは大会とかでも採用が考えられる『壊獣系モンスター』。9期において本格的に採用されているカードではありますが、リリースして特殊召喚する効果なら、対象に取りませんしリリースはコストなので問題なく相手の大型モンスターを除去出来ます。また、《コズミック・ブレイザー・ドラゴン》と言った無効系カードにも対処が出来るので汎用性が高いのもポイントでしょう」

 

壊獣

汎用高い効果と種類が魅力!そのままカテゴリーとして組むのもアリ!
f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain
「まず紹介したいのは壊獣です。
環境デッキにもまず採用されるカードの1枚ですが、フィールドに1枚しか存在できないので壊獣同士で対策が出来ないこと。また、攻撃力が高い事が問題視されますけど、その分メリットは強力。
属性も豊富なので【WW】など一部の属性にしか特殊召喚出来ないっていうデメリットすらもすり抜けたり《餅カエル》と合わせて同攻撃力からのサルベージを繰り返すなどのデッキを作れたりするのは忘れてはいけませんね!

サイドとして良く採用されるカード達。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「まずは大会等で採用率が高いカードをチェックだぁ!」

 

 

 《粘糸壊獣ねんしかいじゅうクモグス/Kumongous, the Sticky String Kaiju》 
効果モンスター
星7/地属性/昆虫族/攻2400/守2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時、
自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
次のターンの終了時まで、そのモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。

 

購入はこちら>>中古遊戯王/ノーマル/エクストラパック 2016EP16-JP022 [N] : 粘糸壊獣クモグス

 

 

 

《海亀壊獣かいきかいじゅうガメシエル/Gameciel, the Sea Turtle Kaiju》 
効果モンスター
星8/水属性/水族/攻2200/守3000
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、
このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手が「海亀壊獣ガメシエル」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、
自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし除外する。

 

購入はこちら>>中古遊戯王/レア/エクストラパック 2016EP16-JP024 [R] : 海亀壊獣 ガメシエル

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「リリースしつつ相手のモンスターを除去!しかも召喚権も残っているので除去方法は色々とあるのがポイントですねー!また対称を取らないという意味では《妨げられた壊獣の眠り》なんかもポイント。

このカードも対称に取らない除去ですが、複数種類壊獣をいれないといけないデメリットがあるのが辛いかな?

ラヴァゴーレム

2体リリースと召喚制限っていう条件付で相手に1000ヴァーン!!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「リリース効果の重要な役目では少し条件が難しいですが、条件付でバーンダメージを与える効果がある事は注目でしょう。

神の宣告等のライフ減少などの多用をしているデッキや、コストとして使う堕天使。更には相手のモンスター除去としての役割を持つトリックスター・チェーンバーンなんかに採用される事があります。

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「条件は難しいですが、サイドで入れておくとたまーに役に立ちますの」

 

 《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム/Lava Golem》 
特殊召喚・効果モンスター
星8/炎属性/悪魔族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
相手フィールドのモンスター2体をリリースした場合に
相手フィールドに特殊召喚できる。
このカードを特殊召喚するターン、自分は通常召喚できない。
(1):自分スタンバイフェイズに発動する。
自分は1000ダメージを受ける。

購入はこちら>>中古遊戯王/ノーマル/遊戯王ゼアル OCG ゴールドシリーズ2012GS04-JP003 [N] : 溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

 

ラーのスフィア・モードで特殊召喚メタも封じ返す!

3体リリースの強力なリリース役!召喚権を使わずに展開できるデッキには最適!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「さて、特殊召喚を防がれた場合の採用としてラースフィアさんこと『ラーの翼神竜』が挙げられます。先行での制圧布陣であるデッキメタに関して強い事。また、または相手フィールドのモンスター3体をリリースして相手フィールドに召喚しなければならないって効果は弱点にもなるんですけどその代わりリリース範囲は多く複数体の除去には最適です。

またリリースして発動できる効果でラーを出せてしまいますが対策で多分ラーをデッキに入れるのかはちょっとノーコメントで(笑)」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「うわぁぁぁ!除去対策つれぇぇ!!ってデッキに入れるといいですよ!なおクリスティアry

 

 

《ラーの翼神竜-球体形スフィア・モード/The Winged Dragon of Ra - Sphere Mode》 
効果モンスター
星10/神属性/幻神獣族/攻 ?/守 ?
このカードは特殊召喚できない。
このカードを通常召喚する場合、
自分フィールドのモンスター3体をリリースして自分フィールドに召喚、
または相手フィールドのモンスター3体をリリースして相手フィールドに召喚しなければならず、
召喚したこのカードのコントロールは次のターンのエンドフェイズに元々の持ち主に戻る。
(1):このカードは攻撃できず、相手の攻撃・効果の対象にならない。
(2):このカードをリリースして発動できる。
手札・デッキから「ラーの翼神竜」1体を、
召喚条件を無視し、攻撃力・守備力を4000にして特殊召喚する。

購入はこちら>>中古遊戯王/ウルトラレア/デュエリストパック 決闘都市編DP16-JP001 [UR] : ラーの翼神竜-球体形

サタンクロース

相手フィールドのモンスターをリリース!打点が一番低いので除去しやすい!

 f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「一番安易に打てる除去はコイツかなーと思います。ただし守備表示なので2500という打点が辛い事や護られるとドローされる事。

ここは壊獣等と同じで《洗脳解除》や《所有者の刻印》等のコントロール奪取と合わせると良さげかなーと」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「あと

クリスマスに出すと盛り上がります。

《スノーマン》と合わせてクリスマス気分を楽しもう!イラストが大雪だけど気にしない(白目)」

 

 《サタンクロース/Santa Claws》 
効果モンスター
星6/光属性/悪魔族/攻1200/守2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、
手札から相手フィールドに守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードがこのカードの(1)の方法で
特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動できる。
この効果を発動したプレイヤーはデッキから1枚ドローする。

購入はこちら>>中古遊戯王/ノーマルパラレル/ジャンプフェスタ2014 配布JF14-JP007 [Nパラ] : サタンクロース

 

対象に取れないモンスターなどの対処法その2 相手のモンスターをコントロールして対応する。

相手モンスターを利用!一緒に使用すると強力なデッキも!
メリット・・・相手の切り札を除去しつつこちらの展開に持っていける。
デメリット・・・魔法等のカードを使用するので無効系モンスターには辛い。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「まだあわてる時間じゃない。

相手モンスターのコントロールするというのも立派な除去。相手のモンスターをリリースしつつこちらのモンスターを召喚&相手に送って勝利を決めてしまいましょう!優勝デッキのサイド等には採用される可能性が低いですが、カジュアルデッキ等で採用すると思わぬ効果を発揮してくれます」

帝王の烈旋

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「帝デッキ等のリリースを必要とするデッキでは重要なカード。

特にデッキ調整も必須となりますが、相手の除去という意味ではかなり便利なカードです。エクストラデッキにそのターン干渉が出来ないのですがそのかわり特殊召喚等のデメリットがない《クロス・ソウル》と同じノリで使えるのは便利ですね!」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「しかし、一方でクロスソウルは対象に取ってるので対象に取れない相手にはこちらが有用ですの。きちんと差別化して使いたいですわね」

 

強制転移

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「私のお気に入りのカードです。効果解決時にコントロール交換をするモンスターを

選ばず

対象をとらずに

相手モンスターを利用

効果ってのがポイント。相手に蘇生罠をチェーンされると辛いですが、相手のモンスターをある程度除去する事でお互いにフィールドのモンスターを入れ替えてっていう戦術が可能です。

しかもこのカードは唯一相手のモンスターをそのまま奪えるって事。戦術のヴァレルロードもそうですが、切り札を奪いつつってデッキでは採用しておくと面白いんですよねー(´・ω・`)」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「後は、相手モンスターに対して打てるという事で使うよりも相手にモンスターを送るコンボでも使用されますの。ガスタや転移デッキでは重要なカードになるので採用したいですわね」

痛み分け

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「こちらもまた特殊なカード。こちらのモンスターと相手のモンスターをリリースするというちょっと面白いカードです。強制転移の逆版ではありますが、こっちの利点はリリースを活用できるって事ですね。

聖刻等で採用するとそのままチューナーを呼べてハリファイバーって使い方も出来るので、あながち弱いという訳ではありません。また除去として便利なカードと併用して使えるのもポイント。普通は相手モンスターを除去出来ないので、この点では活用する価値がありそうです」

 

対象に取れないモンスターなどの対処法その3 選んで~カードを使用する。

召喚&特殊召喚条件は簡単!どんな大型であってもこのモンスターで解決!
メリット・・・エクストラデッキに採用+打点もあるカードが多いのでカウンターに最適。
相手のモンスター効果を防ぎつつ逆転出来る可能性がある面白いデッキを製作可能。
デメリット・・・モンスターを展開する必要があるので、除去や妨害に弱い。シンクロやエクシーズなどエクストラを圧迫する可能性がある。

対象に取れないモンスターなどの対処法その4 全体除去魔法罠で対処する。

 

デッキ製作にぜひ!デッキビルドコーナーを建設中です!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「現在遊戯王でデッキを組む際に必須なパーツを紹介するデッキビルドコーナーを建設中です。