まいログ 遊戯王 デッキ集 & 環境デッキ 考察室

遊戯王環境 優勝デッキ・最新情報をお届けするキャラ考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180918100256j:plain

遊戯王の最新情報と最新環境情報をお届け!最近人気な情報はコレ!
遊戯王 最新情報高騰情報| 遊戯王 環境|デッキ集&解説集| 新制限の反応と感想まだ在庫あり!ANNIVERSARY_DUELIST_BOX予約開始【サベージ・ストライク】判明カード一覧|【募集】優勝デッキ募集のお知らせ|【遊戯王チップス】爆発的人気!収録カードは全20種類!付属系お菓子のジンクスに迫る!

【ストラクチャーデッキ マスター・リンク 】全収録カード判明!オススメポイント等を考察!【各種リンク追加】

f:id:hukusyunyu:20180915094659g:plain

今月の予約情報

 

 

マスター・リンクの全収録カードが判明!《シューティング・コード・トーカー》と共にストラクチャーデッキマスターリンクの情報をご紹介。

【マスター・リンク 遊戯王】収録カードとオススメポイント等を考察!

「マスター・リンク」は遊戯王OCGのストラクチャーデッキより2018年6月23日(土)に発売されるストラクチャーデッキです。

 

ココでは、『遊☆戯☆王OCG DM STRUCTURE DEK  マスター・リンク』に収録されるカードから買うべきかのおすすめポイント等を考察。 今回新しく「マスター・リンク」の全収録カードが判明したのでカードリストと共に新規カードを色々と紹介したいと思います。

 

 

遊戯王 マスターリンク の購入はこちらから!

posted with カエレバ

 

 

 

 

楽天市場の予約状況はこちら!イエサブは安いですね(´・ω・`)ノ送料と合わせて色々と追加で買う人にはおすすめです!

 

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10209132:detail

 

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク- 商品概要

www.youtube.com

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク- 商品概要

『遊☆戯☆王OCG DM STRUCTURE DECK マスター・リンク』

  • 発売日/2018年6月23日(土)発売
  • 価格/1000円(税抜)
  • 商品内容は下記の通り。
  1.  44枚入り構築済みデッキ1個
  2.  公式ルールブック1冊
  3.  特製デュエルフィールド(1人分) / プレイングガイド1枚

公式サイト

http://www.yugioh-card.com/japan/products/sd34/

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という事で遂に詳細が明らかになった「ストラクチャーデッキ マスター・リンク」!

コードトーカーや様々な新規カードが登場する中で2日前のいきなりのフラゲ!という事で今回はじっくりとマスター・リンクの情報を色々と確認していきましょう!足りないカード等が気になる人は前回紹介したコード・トーカー記事等を参考にしていただければ幸いです!

www.tcg-bloglife.com

 

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-全収録カードリスト 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「という訳で収録カードはこんな感じになりました!」
SD34-JP001「レイテンシ」
SD34-JP002「スワップリースト」
SD34-JP003「デフコンバード」
SD34-JP004「マイクロ・コーダー」
SD34-JP005「プロフィビット・スネーク」
SD34-JP006「コード・ラジエーター」
SD34-JP007「サルベージェント・ドライバー」
SD34-JP008「サイバース・ウィザード」
SD34-JP009「ランチャー・コマンダー」
SD34-JP010「ビットルーパー」
SD34-JP011「バックアップ・セクレタリー」
SD34-JP012「サイバース・コンバーター」
SD34-JP013「スタック・リバイバー」
SD34-JP014「リンク・インフライヤー」
SD34-JP015「護封剣の剣士」
SD34-JP016「亡龍の戦慄-デストルドー」
SD34-JP017「カオス・ソーサラー」
SD34-JP018「こけコッコ」
SD34-JP019「超電磁タートル」
SD34-JP020「ファイヤー・ハンド」
SD34-JP021「アイス・ハンド」
SD34-JP022「スプール・コード」
SD34-JP023「サイバネット・オプティマイズ」 
SD34-JP024「サイバネット・コーデック」
SD34-JP025「ワンタイム・パスコード」
SD34-JP026「二重召喚」
SD34-JP027「禁じられた聖典」
SD34-JP028「皆既日触の書」
SD34-JP029「手札断殺」
SD34-JP030「大欲な壺」
SD34-JP031「端末世界」
SD34-JP032「サイバネット・コンフリクト」
SD34-JP033「サイバース・ビーコン」
SD34-JP034「戦線復帰」
SD34-JP035「タイフーン」
SD34-JP036「ブレイクスルー・スキル」
SD34-JP037「妖怪のいたずら」
SD34-JP038「和睦の使者」
SD34-JP039「串刺しの落とし穴」
SD34-JP040「異次元グランド」
SD34-JP041「シューティングコード・トーカー」 
SD34-JP042「エルフェーズ」 (パラレル)
SD34-JP043「トークバック・ランサー」
SD34-JP044「コード・トーカー」

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の新規カード達

《シューティングコード・トーカー》

《シューティングコード・トーカー》

 

《シューティングコード・トーカー》 

 

リンク・効果モンスター リンク3/水属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/下】
サイバース族モンスター2体以上

  1. :自分バトルフェイズ開始時に発動できる。このバトルフェイズ中、このカードはこのカードのリンク先のモンスターの数+1回まで相手モンスターに攻撃できる。このターン、相手フィールドのモンスターが1体のみの場合、そのモンスターと戦闘を行うこのカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ400ダウンする。
  2. :自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。このターンにこのカードが戦闘で破壊したモンスターの数だけ自分はデッキからドローする

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-で登場するエースモンスターの効果はアニメに近い効果でちゃんと再現されております。攻撃回数を増やす代わりに特定条件下で自分の攻撃力は下がってしまうんですが、自身が戦闘破壊したモンスターの数だけドロー出来るというドローソースに近い効果を持っています。

昨今では除去に弱いという問題は抱えてはいますが、《ブラック・ガーデン》等でトークンを増殖させる事で意図的に3ドローするという芸当も可能になってくれました。

破壊するだけでいいのですがモンスターを倒そうと思っても攻撃力は1900までしか上がらないなどの難点も抱えていますので戦闘で破壊しつつ殴れるモンスターを作る等の工夫は必須と言えるでしょう」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「破壊するだけで良いっていう利点はやはり大きいですわね」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「後はwikiにも書かれると思いますが、 《エクスコード・トーカー》や《 トランスコード・トーカー》等のリンクモンスターと合わせて打点を上げていくのが今後の課題と言えるでしょう。
 トランスコード・トーカー》等の蘇生に加えて装備魔法や速攻魔法で相手の攻撃力を落としてカウンターするという手段でもドローが出来るのでメタビート的な形でも十分に活躍してくれそうですね!」 

 

 

 《エルフェーズ》

 《エルフェーズ》

エルフェーズ 

エルフェーズ 
リンク・効果モンスター リンク2/風属性/サイバース族/攻2000
【リンクマーカー:上/右】
レベル3以上のサイバース族モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×300アップする。
  2. :リンク召喚した表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合、自分の墓地のレベル4以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン、効果が無効化され、リンク素材にできない

 

 《トークバック・ランサー 》

 《トークバック・ランサー 》

《トークバック・ランサー 》 

トークバック・ランサー
リンク・効果モンスター リンク1/闇属性/サイバース族/攻1200
【リンクマーカー:下】
レベル2以下のサイバース族モンスター1体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースし、そのモンスターと元々のカード名が異なる自分の墓地の「コード・トーカー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。

 

 《コード・トーカー》 

《コード・トーカー》 

コード・トーカー
リンク・効果モンスター リンク2/闇属性/サイバース族/攻1300
【リンクマーカー:上/下】
効果モンスター2体

  1. :このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
  2. :このカードのリンク先にモンスターが存在する限り、このカードは戦闘及び相手の効果では破壊されない。

 

 

《レイテンシ》

f:id:hukusyunyu:20180613121825p:plain

レイテンシ

星1・光属性・サイバース族 ATK/0 DEF/0
このカード名の1・2の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが効果で自分の墓地から手札に加わった場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
  2. :このカードの1の方法で特殊召喚したこのカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「メダロットっぽい見た目の《レイテンシ》の効果は墓地からのサルベージで特殊召喚が出来るカード!手札に回収する手段が増えれば非常に強力なのですが・・・今回の新規カードの中にはサルベージするカードは見当たりませんね・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「サルベージと言えば召喚権使ったけどどうするの?と話題になった《ROMクラウディア》さんとかがいますの。こういったカードでサルベージしつつリンク1を作るのがポイントになりそうですわね。ワンフォーワンでの墓地送りに加えて出すことで《ドットスケーパー》等とリンク4までを作れるのが魅力になりそうですの」

 

 

《スワップリースト》

スワップリースト

星2・地属性
サイバース族 ATK/500 DEF/1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。このカードをリンク素材としたリンクモンスターの攻撃力は500ダウンする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「リンク素材として送られたら1ドロー!攻撃力は下がりますが、リンク素材に制限が無いのがポイントですね。コレであれば問題なくどんなデッキにも・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「入れば良いんですけど、レベル2指定のリンクモンスターが無いので何かしらコンボ前提になっていますわね。このカードの召喚権に全力を注いでしまえば他のカードで止められた場合攻撃力が500下がったリンクモンスターが棒立ちになってしまいますの。レベル1であればリンクリボーで活躍できる汎用サイバースだったんですけど」

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ううっ。手厳しい。しかしドローソースが増えてきているのもあって結構楽しくなってきましたね。サイバース族の新規カードとしては重要なドローソース。こういったカードは返しのスケープゴートからついで召喚でドローしつつリンク4等に繋げられるのは間違いないので順調には強化されていると思いますよ!」

 

《マイクロコーダー》

マイクロコーダー

星1・闇属性・サイバース族 ATK/300 DEF/0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。

f:id:hukusyunyu:20180321021209p:plain「あ、そのまま手札からリンク素材になるの!?って言うか待って!《悪夢再び》とか色んなカードに対応してるカードじゃないですか!」

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ -ペンデュラム・ドミネーション-SD30-JP029 [N] : 悪夢再び

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「マイクロコーダーの効果は「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできるという効果もありますの。

アドバンテージを取りつつも、リンク3まで繋げやすくなりましたのね」

 

>> サイバネット関連カードの購入はこちら! | 通販ショップの駿河屋

 

《コード・ラジエーター》

コード・ラジエーター

星4・水属性・サイバース族 ATK/1600 DEF/800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその効果の対象を2体にできる。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「マスター・リンクで重要なカードの1枚ですね。このカードもまた手札にあってそのままリンク召喚が行えるカードです。

墓地に送られれば表側表示のモンスターカードの攻撃力を0にしてくれるのでコードトーカーでの戦闘破壊がしやすくなります。フィールドであれば2体も0にしてくれるのでコードトーカーデッキが遂に輝きそうですね!

 

《サイバネット・オプティマイズ》

サイバネット・オプティマイズ

永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分メインフェイズに発動できる。サイバース族モンスター1体を召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
  2. :自分の「コード・トーカー」モンスターが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「サイバネットシリーズのカードですが、召喚権を増やす効果に加えてコードトーカーの攻撃時に相手が効果を発揮出来なくさせてくれます。実質召喚権を増やす二重召喚のサイバースバージョンと考えるのが無難。

召喚する効果なのできっちり特殊召喚じゃない分『召喚した場合の効果』をちゃんと使う事が出来ます!」



 

《サイバネット・コーデック》

サイバネット・コーデック

永続魔法
このカード名の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。

  1. :「コード・トーカー」モンスターがEXデッキから自分フィールドに特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じ属性のサイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。このターン、同じ属性のモンスターを自分の「サイバネット・コーデック」の効果で手札に加える事はできない。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「コード・トーカーの属性と同じモンスターをサーチ出来る便利なカード!このお陰で各種コードトーカーを揃える必要が出てきました!」

各種コードトーカーを出しつつ展開できる《トランスコード・トーカー》を始め、コードトーカーは6種類。戦況に合わせつつサーチ先を考慮して・・・と考えながらコードトーカーを出さなくてはならなくなりましたね!」

>> コード・トーカー 遊戯王 | 通販ショップの駿河屋

 

《サイバネット・コンフリクト》

 サイバネット・コンフリクト

 サイバネット・コンフリクト

カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

  1. :自分フィールドに「コード・トーカー」が存在し、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。次のターン終了時まで、相手はこの効果で除外したカードと元々のカード名が同じカードの効果を発動できない。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「カウンター罠のサイバネットの登場ですか・・・先ほど紹介したサイバース族の《マイクロコーダー》でサーチが行えますし、専用カウンター罠が登場したのはかなり嬉しい所。しかも先行であればコードトーカーを出すだけで良くて、そのまま活躍してくれそうです」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「カウンター罠名物ヴァンダルギオンも入れたくなりますわね」

 

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の購入はこちら!

 

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-より過去のストラクチャーデッキが気になる人はこちら!

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com