まいログ ~遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい~

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

 

『LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)』全収録カードと、個人的にオススメな当たりカードを紹介&考察!!

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】⇒【SPIRAL】/ ⇒【ヴェンデッド】⇒【 F.A.】

LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)

LINK VRAINS PACK』(リンク・ヴレインズ・パック)に関しての収録カードの考察と、再録カード等を遊戯王で今まで登場した既存カードと共に見ていくまい。の解説コーナーです。

LINK VRAINS PACK』は11月25日発売ですよ!予約・購入はここから行なえます!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「さーて、今回は『LINK VRAINS PACK』の収録カードとか色々と見ていきましょう!

今回のパックの主な特徴は

リンクモンスターとして新しく生まれ変わるモンスター!そして、再録によるユーザーの帰還!というのがコンセプトになっている全100種類の収録が特徴です」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「現状新規で登場したモンスターでは無くて、既存のカテゴリーとかを強化したのは英断よね。再録もしてて『全員がスタートライン』という立ち位置にしたのは本当に凄いと思うわ。」

「え!?私がちゃんと出るんですか!?」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「その代わり、ショップが大打撃喰らう感じで怖いですね。

特に凶悪なカードが多いとは言え「ボックスでの購入よりもシングルで」っていう発想に私はなっちゃってるので、再録も合わせて大変な事になるような・・・まず100種類ってえげつない量なので、検証用に買おうかなぁ」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「でも、この機会に新規カテゴリーを!って人には向いているパックですわね。何が出るのかで買うのも面白そうですの」

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「その通ぉーり!という事で、『LINK VRAINS PACK』の新規カードと共に色々と見ていきましょう!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 LINK VRAINS PACKは11月25日発売
【Amazon】予約はここから行なえます!

遊戯王オフィシャルカードゲームデュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK
1パック:4枚入り
1ボックス:15パック入り
カード種類:全100種
[ ウルトラレア ・・・ 5種 / スーパーレア ・・・ 15種 / レア ・・・ 25種 / ノーマル ・・・ 55種 ]

※ウルトラレアカードにはシークレットレア仕様も存在します。
※商品の仕様は変更になる場合があります。
発売日:2017年11月25日 (土)
希望小売価格:143円 (税抜)


【収録カード】
LVP1-JP001「パーペチュアルキングデーモン」 
LVP1-JP002「デーモンの将星」
LVP1-JP003「トリック・デーモン」
LVP1-JP004「デーモンの宣告」
LVP1-JP005「堕落」
LVP1-JP006「剣闘獣ドラガシス」 
LVP1-JP007「剣闘獣ガイザレス」 
LVP1-JP008「剣闘獣ベストロウリィ」
LVP1-JP009「スレイブタイガー」
LVP1-JP010「剣闘獣の戦車」
LVP1-JP011「ライトロード・ドミニオン キュリオス」 
LVP1-JP012「ライトロード・アーク ミカエル」 
LVP1-JP013「ライトロード・サモナー ルミナス」
LVP1-JP014「ライトロード・メイデン ミネルバ」
LVP1-JP015「光の援軍」
LVP1-JP016「ジェムナイト・ファントムルーツ」 
LVP1-JP017「ジェムナイト・セラフィ」レア
LVP1-JP018「ジェムナイト・ラズリー」
LVP1-JP019「ジェムナイト・フュージョン」
LVP1-JP020「ブリリアント・フュージョン」
LVP1-JP021「インヴェルズ・オリジン」
LVP1-JP022「ヴェルズ・オピオン」 
LVP1-JP023「ヴェルズ・ヘリオロープ」
LVP1-JP024「ヴェルズ・ケルキオン」 
LVP1-JP025「侵略の汎発感染」
LVP1-JP026「甲虫装機 ピコファレーナ」 
LVP1-JP027「甲虫装機 ギガマンティス」
LVP1-JP028「甲虫装機 センチピード」
LVP1-JP029「甲虫装機 ダンセル」
LVP1-JP030「甲虫装機 ホーネット」
LVP1-JP031「天球の聖刻印」
LVP1-JP032「聖刻龍王-アトゥムス」
LVP1-JP033「聖刻龍-トフェニドラゴン」
LVP1-JP034「召集の聖刻印」
LVP1-JP035「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」
LVP1-JP036「魔導原典 クロウリー」 
LVP1-JP037「魔導法士 ジュノン」 
LVP1-JP038「グリモの魔導書」
LVP1-JP039「セフェルの魔導書」
LVP1-JP040「魔導書院ラメイソン」
LVP1-JP041「フレッシュマドルチェ・シスタルト」 
LVP1-JP042「クイーンマドルチェ・ティアラミス」 
LVP1-JP043「マドルチェ・プディンセス」
LVP1-JP044「マドルチェ・メッセンジェラート」
LVP1-JP045「マドルチェ・エンジェリー」
LVP1-JP046「水精鱗-サラキアビス」
LVP1-JP047「水精鱗-メガロアビス」
LVP1-JP048「水精鱗-ディニクアビス」 
LVP1-JP049「海皇の竜騎隊」
LVP1-JP050「海皇の重装兵」
LVP1-JP051「聖騎士の追想 イゾルデ」 
LVP1-JP052「聖騎士王アルトリウス」 
LVP1-JP053「聖騎士モルドレッド」
LVP1-JP054「聖騎士ボールス」
LVP1-JP055「聖剣ガラティーン」
LVP1-JP056「シャドール・ネフィリム」
LVP1-JP057「エルシャドール・シェキナーガ」
LVP1-JP058「エルシャドール・エグリスタ」
LVP1-JP059「エルシャドール・ウェンディゴ」
LVP1-JP060「エルシャドール・ミドラーシュ」
LVP1-JP061「クリフォート・ゲニウス」 
LVP1-JP062「クリフォート・ツール」
LVP1-JP063「クリフォート・ディスク」
LVP1-JP064「機殻の生贄」
LVP1-JP065「召喚師のスキル」
LVP1-JP066「聖霊獣騎 キムンファルコス」
LVP1-JP067「聖霊獣騎 アペライオ」
LVP1-JP068「聖霊獣騎 カンナホーク」 
LVP1-JP069「精霊獣 カンナホーク」
LVP1-JP070「霊獣の連契」
LVP1-JP071「セフィラ・メタトロン」 
LVP1-JP072「源竜星-ボウテンコウ」 
LVP1-JP073「秘竜星-セフィラシウゴ」
LVP1-JP074「宝竜星-セフィラフウシ」
LVP1-JP075「セフィラの神託」
LVP1-JP076「アロマセラフィ-ジャスミン」 
LVP1-JP077「アロマージ-ジャスミン」 
LVP1-JP078「アロマセラフィ-アンゼリカ」
LVP1-JP079「アロマガーデン」
LVP1-JP080「潤いの風」
LVP1-JP081「彼岸の黒天使 ケルビーニ」 
LVP1-JP082「永遠の淑女 ベアトリーチェ」 
LVP1-JP083「彼岸の旅人 ダンテ」 
LVP1-JP084「彼岸の悪鬼 スカラマリオン」
LVP1-JP085「彼岸の悪鬼 グラバースニッチ」
LVP1-JP086「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」
LVP1-JP087「メタルフォーゼ・ゴルドライバー」
LVP1-JP088「レアメタルフォーゼ・ビスマギア」
LVP1-JP089「錬装融合」 レア
LVP1-JP090「メタルフォーゼ・カウンター」
LVP1-JP091「水晶機巧-ハリファイバー」 
LVP1-JP092「水晶機巧-クオンダム」
LVP1-JP093「水晶機巧-サルファフナー」
LVP1-JP094「水晶機巧-シストバーン」
LVP1-JP095「水晶機巧-シトリィ」
LVP1-JP096「暴走召喚師アレイスター」 
LVP1-JP097「召喚獣メルカバー」 
LVP1-JP098「召喚獣ライディーン」
LVP1-JP099「召喚師アレイスター」
LVP1-JP100「召喚魔術」

 

 

ウルトラレア 全5種

LVP1-JP011「ライトロード・ドミニオン キュリオス」
LVP1-JP031「天球の聖刻印」
LVP1-JP036「魔導原典 クロウリー」
LVP1-JP051「聖騎士の追想 イゾルデ」
LVP1-JP091「水晶機巧-ハリファイバー」

 

スーパーレア 全15種

LVP1-JP001「パーペチュアルキングデーモン」
LVP1-JP006「剣闘獣ドラガシス」
LVP1-JP016「ジェムナイト・ファントムルーツ」
LVP1-JP021「インヴェルズ・オリジン」
LVP1-JP026「甲虫装機 ピコファレーナ」
LVP1-JP041「フレッシュマドルチェ・シスタルト」
LVP1-JP046「水精鱗-サラキアビス」
LVP1-JP056「シャドール・ネフィリム」
LVP1-JP061「クリフォート・ゲニウス」
LVP1-JP066「聖霊獣騎 キムンファルコス」
LVP1-JP071「セフィラ・メタトロン」
LVP1-JP076「アロマセラフィ-ジャスミン」
LVP1-JP081「彼岸の黒天使 ケルビーニ」
LVP1-JP086「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」
LVP1-JP096「暴走召喚師アレイスター」

f:id:hukusyunyu:20171112200116p:plain「さて、サッと見るとこんな感じね。2017年11月25日に発売した今パックは、ウルレアとシクレア仕様のカードに加えて、1パック4枚入りという少なさはあるけど、1パックに1枚、必ずスーパーレア以上封入!!という名目がかなり優秀。1パック買ってもハズレが無いのがポイントよ

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「そこは地味に優秀ですわよね。

最近のカードゲーム業界は『何かと当たりを推す』事がありますが、遊戯王ではスーパーレアを入れるという強みを入れてきましたの」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ、ようやくって感が強いけどね。特に面白いのは『LINK VRAINS PACK』の再録枠も相まってパックで買ってメリットがありそうと思えるところよ。年末に勝負をかけてきた!って感じが伝わるし、嬉しいけど」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「逆にリンクモンスターが1年目にしてインフレを起こしてしまったという所が問題点ですね。しかし、ココもメリットです。

言い換えればリンクモンスターという『エクストラを制限するカード』を採用する事によって『9期と同じ位の回し方が出来る』訳ですから、買って損はありません。新しいリンクテーマに触れて、ついでに強化できたと思えると思いますよ」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「【水晶機巧】とか今やばい事になってるもんね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plainもうシンクロが弱いって言わせないぞ!!

 

 

「リンクモンスターでドラグニティとか欲しかったなぁ」

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「えー・・・管理人の私は、剣闘獣が好きなんですけど、公式が名言している通り20種類を強化しているとは言いつつ種族サポートなので『殆どのデッキの強化に繋がっている』のが特徴です。

そのせいで色んなデッキが今準備運動してるよね。猿で暴れたあのデッキとか

f:id:hukusyunyu:20171112233554p:plain「基本的にSPYRALとかが規制入れば、一気に群雄割拠になるのが目に見えているわね。魔術師とかのアップを見ているとちょっと期待したいかも♪」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「現在はどうしてもSPYRALが大会乗っ取ってますが、何時か解放されるでしょうし、来年の1月からは新鮮な気持ちで戦えますよーっていう流れが見えたのは良いですね

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「今後環境を追いかけるのが楽しみですの」

収録カードリスト と気になるオススメカテゴリーたち。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「いぇーい!じゃあ今度はどんなカードがリンブレに入って強化・再録が大事なのか見ていきましょう!今回のパックの面白い点は再録枠もあるので『他にコレ買わないとまずい』ってカードもあるんですよ!」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「何時か記事にされるなら、先に書いておこうって魂胆ね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そそ。時間が無いので先に予習がてら書いておきます!」

LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック) おすすめ?カテゴリーその1 デーモン

《パーペチュアルキングデーモン》 
リンク・効果モンスター・リンク2/闇属性/悪魔族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】悪魔族モンスター×2
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎に500LPを払う。または払わずにこのカードを破壊する。このカードの(1)(2)の効果はそれぞれ同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):自分がLPを払った場合に発動できる。その数値と同じ攻撃力か守備力の悪魔族モンスター1体をデッキから墓地へ送る。
(2):悪魔族モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。サイコロを1回振り、その内の1体に出た目の効果を適用する。
●1:手札に加える。
●2~5:デッキに戻す。
●6:特殊召喚する。

 

  • LVP1-JP001 《パーペチュアルキングデーモン》 Super
  • LVP1-JP002 《デーモンの将星》 Rare
  • LVP1-JP003 《トリック・デーモン》
  • LVP1-JP004 《デーモンの宣告》
  • LVP1-JP005 《堕落》

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「さて、デーモンは意外とすぐにカードリストが公開されていたので非常に考察しやすかったですね。効果は主に運が左右される系のカードが多く入っており、デーモン以外に悪魔族のデッキであれば結構入る仕様になっています」

運ゲー系でのサポートがあれば大活躍!

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「ループ系や、展開系を多く含んでいる分。『運に頼るけど』コンボとして組めるカードとしては有用ですわよね。《魔界発現世行きデスガイド》《クリッター》で呼べて、展開されると面倒ですけどちゃんと制限がかかっている感じがしますの」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ、その代わり特殊条件デッキとは超絶相性が良いわよ。だってこのカードの効果はターンに1回が無いからね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「6さえ出続ければ脅威のモンスター展開も出来ますからねー。『出たら目』とかのお話は考察記事にてどうぞ!」

⇒パーペチュアルキングデーモンの効果考察と相性良好なカード達!ライフ支払いやサイコロコントロールなど! まいログ 

 

堕落などのデーモン指定のカードの再録はいいね!

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「後は、やっぱりデーモン指定のカードの再録が多いのでデーモンデッキも気楽に作れるようになっていますの」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「私が好きなカード『《堕落》の再録』にも注目したい所です。しかし、《デーモンの将星》や《トリック・デーモン》等の再録も注目したいところですねー」

 

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10044250:detail

 

 

LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック) おすすめ?カテゴリーその2 剣闘獣

LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)での新規カード

《剣闘獣ドラガシス》 
リンク・効果モンスターリンク2/風属性/鳥獣族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
「剣闘獣」モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「剣闘獣」モンスターが攻撃する場合、そのモンスターはその戦闘では破壊されず、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のEXデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣」モンスター2体を特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

LVP1-JP006 《剣闘獣ドラガシス》 Super

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「さて、剣闘獣からは、ドラガシスという新規カードの登場がありましたね!ウサギさんが大活躍するこのカードの強みは結構良くて、剣闘獣の新しい動きが確立されたのがポイントと言えるでしょう!」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「剣闘獣では大きなメリットとなる『リンク召喚の素材は墓地に送られる』というのを使い分けれるのがポイントよ。まず特徴として、剣闘獣だけのポイント以外に戦闘しても戦闘破壊されなかったりとかも注目したいわね

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「《剣闘獣総監エーディトル》と《剣闘獣アンダバタエ》を同時に出せる点などリンク環境にて問題があったのが遂に解決されるのは良い事ですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「あぁ、そうですね!特にあの2枚に関しては最初不遇とか言われてましたし、救済された感じが結構して良かったと思います。10期を感じるからこの2枚は欲しいですよね!しかも両方悲しい位に安いんです!!ココは注目ポイントでしょう!」

f:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「なんか値上がりしてると思ったのに!ショック!」

 

 

 

 

 

LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック) での強化カテゴリーその3 ライトロード

《ライトロード・ドミニオン キュリオス》 
リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/戦士族/攻2400
【リンクマーカー:上/左下/右下】
同じ属性で種族が異なるモンスター3体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキからカード1枚を選んで墓地へ送る。
(2):自分のデッキのカードが効果で墓地へ送られた場合に発動する。
自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
(3):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、
または戦闘で破壊された場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「ライトロードからは新しい種族系統の縛りカードが登場です。チェイン並みの墓地送り効果を悪用して戦うのは現状《ラヴァルバル・チェイン》を禁止にしてしまったが故の調整版という所でしょうか」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「まぁ、これであれば普通に出せないデッキも出てくるもんね。ループに使えるトーチゴーレムは置いといて、スケープゴートとかでも出来るんだっけ?でも普通にヴァレルロード出したいわよね」

f:id:hukusyunyu:20170225143406p:plain「まぁそういう手段もありますが、墓地に遅れるコンボとして今後は1枚持っておきたい事に越した事はないですねー。

現状幻影彼岸等の墓地系を利用したデッキには組み込める様にしたい所。でも、その為にはモンスターを大量に展開出来るデッキじゃないと駄目なので、カウンターも意識しないと駄目なのがちょっとなぁ」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「モンスターを3枚って辺りがなんともね。既にモンスターをたくさん並べてのショートカットは作られてるけど、それが今後規制されるのかが本当に注目されるカードなのかもしれないわ」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「インフレしつつも他のカードが規制されるのか・・・それともって感じがしますねぇ。捕食植物の件もそうですが、ドンドンアクセス方法が明確化しているのが怖い所です」

 

f:id:hukusyunyu:20171123204443p:plain
LVP1-JP076 《アロマセラフィ-ジャスミン》 Super
LVP1-JP079 《アロマガーデン》
LVP1-JP080 《潤いの風》

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「怖いなぁとか言った矢先にコレだよ!!こっちの方が問題視されそうですよね。

アロマセラフィ-ジャスミン》の登場で、植物族のサポートカードであり、トークン展開が優秀すぎるトークン生成の《ダンディライオン》が注目されました。植物族のモンスターを2体揃えるだけで良いので今までのデッキに《ダンディライオン》を入れるだけでリンク先のモンスターをリリースしただけで植物族のモンスターが出せるというオマケ付き」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「勿論誰もが思いついている《マスマティシャン》から《ダンディライオン》へ。

捕食植物からっていうコンボが続々登場しているのが面白いですわね。

植物族とか言いつつも、ワンキルループまで考案されているのが注目点ですの」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ちゃんとアロマにも対応している種族サポートですけどね。なんか他のデッキのコンボが注目されすぎてて・・・」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain「なんかそういう新規多いわね。今回」

LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック) おすすめ?カテゴリーその4 彼岸

LVP1-JP081 《彼岸の黒天使 ケルビーニ》 Super
LVP1-JP082 《永遠の淑女 ベアトリーチェ》
LVP1-JP083 《彼岸の旅人 ダンテ》 Rare
LVP1-JP084 《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》

LVP1-JP085 《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「今回ぶらり含む身内メンバーが全員オススメと言ったのがこの彼岸です。再録も豪華なんですよね。ココだけ見てたらえげつないほどのアドバンテージを取りますが・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225012p:plain「素直に《永遠の淑女 ベアトリーチェ》とかの収録は本気で製作難易度が下がる便利さがありますわよね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「そうそう。一時期この彼岸シリーズって価格が高すぎて敬遠した人もいると思うんですよ。今回で一気に価格が安くなりました。

新規が強いので価格も心配ですが、今回の価格で重要なカードの1枚として見たいカードです。要チェックですよ。兄貴」

 

 

 

 

 

f:id:hukusyunyu:20171123211209p:plain

《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》 
リンク・効果モンスターリンク2/炎属性/サイキック族/攻1800
【リンクマーカー:左下/右下】
Pモンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからPモンスター1体を選び、自分のEXデッキに表側表示で加える。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を手札に加える。
(3):自分のPゾーンのカードがフィールドから離れた場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

LVP1-JP086 《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「ここだけ超色々と書き込みたいですが、いわゆるペンデュラム専用のリンクモンスターです。pデッキでの活用は勿論イグナイトでのワンキル。

そして、魔術師デッキ等の活用など『見逃せないコンボ』が多数含まれています。この強さの秘訣は、『ペンデュラム召喚』っていう二回目の展開方法がリンク召喚とマッチしている所かなと」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「しかも懲りていない破壊+アドを体言していますわよね。流石にこのカードに関しては擁護はしきれませんが、リンク召喚によってルールがペンデュラムデッキを切り捨てる感じになった事の救済だったのかもしれませんの」

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「でも結構やってる事はえげつないですけどね。このカードに関しても今回トップレア扱いされる事になるでしょう」

 

 

f:id:hukusyunyu:20171123204419p:plain

《水晶機巧-ハリファイバー》 
リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナー1体以上を含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。


LVP1-JP091 《水晶機巧-ハリファイバー》 Ultra,Secret
LVP1-JP092 《水晶機巧-クオンダム》 Rare
LVP1-JP095 《水晶機巧-シトリィ》

f:id:hukusyunyu:20171112233432p:plain「来たわね!正真正銘のチートカード!ウルトラレアでの買い取りは1200円を突破している今回の当たり枠よ!

やってることは『どんなシンクロ一式でも出せる事故軽減』という強みに加えて、『チューナー展開というコンボ』が注目されているわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「今回のインフレの権化を生み出した張本人なんですよね。

今までのリンクモンスターって『一部のカードが問題視』されているだけでしたが、今回は確実に『すべてのシンクロルートが強化された』としか見えません。

まず、相手のターンにてシンクロが出来るようなカードを持ってこれる時点で便利すぎるんですよ。一応デメリットとして『自分のターンにてアクセルシンクロを行う』事の難易度は上がってますけど、相手のターンに渡った瞬間にクェーサーまで到達するのは容易っていう」

f:id:hukusyunyu:20171112233045p:plain

「しかも機械族っていう縛りも消滅してるしね。本当今回のトップレアにふさわしい1枚だと思うわ。また何時か解説したいわね」

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という訳でココからドンドン更新していきます。

今回の『LINK VRAINS PACK』から一気にすべてのカテゴリーがリンク召喚を使ってのメリットを得る事になりました。

今までのリンクモンスターはどうしても『使わないと展開出来ない』っていう問題がありましたが、今回のパックから『コンボとして使う事を前提とした回し方』が生まれる事となるかもしれません」

 

 

 

 

予約・購入はここから行なえます!LINK VRAINS PACK