まいログ 遊戯王 デッキ集&TCG考察室

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

『青眼の混沌龍』が判明!青眼のリーク情報まとめ!英語でのフラゲ&噂情報で効果が判明?等、裏では色々とあるようでした【日記】

青眼のリーク情報まとめ!英語でのフラゲ噂情報で効果が判明?等色々とあるようです。

yu-gi-oh.jp

※ 最新情報で正体が判明しました。

www.tcg-bloglife.com

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「という訳で帰ってきましたが、まさかリークで盛り上がってるって知りませんでしたよー。

特に今回のリーク情報は青眼とマズルフラッシュの二枚だったというわけですね!未確定情報ではありますしゴシップ的な内容ですが恐らく確定?という感じの流れとショップでの買い取り強化を行なっている流れがあるのは否めない。そんな事態になってました。

あくまでも噂って事にしておいてくださいな」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「そうなんですの。実は昼辺りには既にリークされていて、元ネタが分からないのですがある程度判明したというのは聞いていますの」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「うーん、でもまたそれって『どこかかの漏れ』の可能性もあるんですよねぇ。という事も今回も青眼の新規が来たのかってのが判明していないのでその点も少しずつ見ていきますよ!」

■ そもそも情報元の流出はどこからなのか。

青眼のリーク情報まとめ!英語でのフラゲ噂情報で効果が判明?等色々とあるようです。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「実はコレが結構不明なんですよね。

そんな中でコメントからこんなご意見が舞い込んできました」

ソースは不明ですが青眼の方は参考程度に。

  • ーこのカードのカード名は、手札・墓地に存在する限り「青眼の白龍」として扱う。
  • ーこのカードはデッキ・墓地に存在する限り通常モンスターとしても扱う。
  • ー(1)このカードが特殊召喚に成功した時、自分のデッキまたは墓地のカオスフォームとブルーアイズ・カオス・MAXマックス・ドラゴンを手札に加えることが出来る。
  • ー(2)このカードが墓地から特殊召喚に成功した場合に発動できる フィールドの表側表示のモンスター1体を裏側表示にすることができる。この効果は相手ターンでも使用できる このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度なのか、いずれか1つしか使用できないなのかは不明。

英語で書いてあったので訳してみました。

f:id:hukusyunyu:20180321021345p:plain「との事。思いっきり効果バレてるじゃねぇか!っていう話なんですが、これも不明です。

しかしながらこの説は結構有用で元のイラストイメージから推測出来るように《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》の強化と思われても仕方が無いんですよね。

後は確定では無いですが、このテキストだと

このカードが特殊召喚に成功した時、自分のデッキまたは墓地のカオスフォームとブルーアイズ・カオス・MAXマックス・ドラゴンを手札に加えることが出来る。

と書かれていて、恐らく儀式専用のサポートカードという扱いになりそうです。」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「でもこの情報は昨今の儀式サポートにかみ合っている故に採用と価格が値上げが起きるというのも納得がいきますわね」

 

購入はこちら>>KCウルトラレア/THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKMVP1-JP004 [KC+UR] : ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン

購入はこちら>>中古遊戯王/KCウルトラレア/THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKMVP1-JP008 [KC+UR] : カオス・フォーム

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「《カオス・フォーム》の効果なんですが、墓地の《青眼の白龍》を除外することで、全てのカオス儀式モンスターのリリースを賄うことができるという効果になっていて恐らくこのリークされている青眼の新規カードも墓地で《青眼の白龍》と扱い、尚且つ特殊召喚されればカオスフォームとMAXを持ってくるという意味で注目されているカードなんでしょう。

なんと言っても、この二枚のカードを同時に持ってこれるのは非常に強力です。とまぁこんな感じで嘘であったとしても『儀式青眼』の新規カードという面を強調されているというのも強くあって、各種青眼・MAX系統のカードが値上がりしているという背景があったわけですね。(´・ω・`)なるほど、と思いながらもリークだし判断は個人の判断に委ねようとは思います」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「嘘の可能性も十分にあるんですわよね」

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「の可能性は十分に高いです。しかし本当だった場合かなり強化されることになるのは間違いありません。

ーこのカードのカード名は、手札・墓地に存在する限り「青眼の白龍」として扱うって書いてあった場合、青眼の亜白龍の存在も注目される事となります。なぜなら手札の青眼を見せた場合そのまま特殊召喚されるトリガーとなるからですね。

そうなるとあまりにも強力すぎるカードとなるのでなんとも言えませんが、5月からの露骨なドラゴン押しがそれを本当にさせるような違和感を感じられてしまう・・・というのが一番の怖い点でした」

中古遊戯王/KCレア/「20thアニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」前売プレMVPC-JP000 [KC+R] : 青眼の亜白龍

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「特にこの画像自体が嘘であったとしても既に新規青眼と儀式モンスターという噂は既に絶えないって事。

そして、各種青眼のパーツが今後値上がりと買取強化として次々と上がるのは明確という訳なんですよね。ちょっとフラゲって言うけど何処まで明確に情報が漏れているのかなぁと思ってましたが儀式というワードはもう確定なのかもしれません(´・ω・`)ちょっと見た目も似てるし」

 

■ 注目されるとしたらどのカード?

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「逆に出てない情報も多いですが画像から察してもカオスMAXデッキで採用されているカードが中心に注目されるはずです。例を挙げれば《青眼の白龍》を中心に、《太古の白石》《伝説の白石》なんかも注目されそうですね。

各種サーチに加えて、《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》等の大型カードを入れ替えれる《トレードイン》。《ドラゴン・目覚めの旋律》なんかでのサーチから動くというのも視野となっており、実は買い取り強化する枠は非常に豊富です」

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ-海馬瀬人-SDKS-JP024 [N] : ドラゴン・目覚めの旋律

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「上記のカードは特にサーチ等を行なうので注目はされますし、もしリーク通りですとカオスMAX等の買取は一気に上がりそうですわね」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「そんな気はしますねぇ。ただし、この画像の出てくるタイミングが分からないので注目されるのは何時なのか明確じゃない分ショップ側としてはドキドキするかもしれませんね。

なんだかんだで青眼デッキは2018年であっても中堅以上の実力を持つカテゴリー。そして由緒正しき初代遊戯王の看板を背負ったエースでもあります。20TH記念ってのもありますし、7月のソウルフュージョンで活躍する融合モンスターなのかも不明。

じっくりと構えて行くのが良いのかなぁというのが私の個人的な意見ですが、噂等に流されて値上がりするのは嫌だなぁって場合は下記の3枚だけは注目すると良いと思いました」