遊戯王デッキ集&TCG考察室@まい

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

現在編集中です。  

【トポロジック・ボマー・ドラゴン 効果考察@まい。】位相幾何学が関連?強いライバルモンスターが登場!

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》が判明したので効果考察!リンク4としてまさか主人公カードがレモン化へ・・・。

f:id:hukusyunyu:20170413184523p:plain

今回の効果考察はコード・オブ・ザ・デュエリスト(COTD)より登場した《トポロジック・ボマー・ドラゴン》です。

 

このカードは、現在ライバルキャラという立ち位置のエースモンスターという印象を受けますが今回《トポロジック・ボマー・ドラゴン》&《クラッキング・ドラゴン》と同時に登場する事になりました。

【topology/トポロジー】という意味は[位相幾何学]という数学用語の事ですが、相手のカードは何か図形に関連するカードに近い扱いのカードを所有している可能性があります。こうなってくるとユークリッド・ドラゴンとか、そういったカードが今後出てくるでしょう。何かしら数字とサイバーチックな要素をかけ合わせて来る面白い名称です。

位相幾何学 - Wikipedia

 

そんな数式の世界で溢れている《トポロジック・ボマー・ドラゴン》を今回は先に考察していきたいと思います。

1《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の概要。

初動相場は300円~。

【購入はこちら!】⇒中古遊戯王/ウルトラレア/コード・オブ・ザ・デュエリストCOTD-JP046 [UR] : トポロジック・ボマー・ドラゴン

 

サイバース族 闇属性 ATK3000リンク4 【リンクマーカー:上/下/左下/右下】
リンクモンスター
効果モンスター2体以上
➀このカードがモンスターゾーンに存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
➁このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算後に発動する。その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plainまい。

「こんにちは。どこよりも考察したいまい。です。

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果は自身のマーカー先にモンスターが出た場合メインフィールドゾーンを指定した全破壊を行う効果を持っているカードですが自身以外が攻撃出来ないと言うデメリットを付与されているリンクモンスターです。

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「またちゃっかりと相手を破壊したらモンスターの攻撃力分のダメージを与えると言う攻撃的なモンスターとして登場しています。現状では、3000というしっかりとしたダメージを与えるカードとして有能ですから勝ち筋として採用するという面ではかなり便利ですが決め手として更にモンスターを出せる余裕までが欲しいカードに仕上がっているので壊れカードという印象は受けませんでした

 

2《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果考察&戦術

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「基本的に今回の《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の戦術はかの【レッドデーモン】に似た破壊戦術です。しかし一方で肝心な点は1枚だしたばかりでは効果を発揮できず、マーカー先にモンスターを展開する事で自身のモンスターを犠牲にしてしまう点でしょう」

 

まい。「発動するという強制効果な以上こちらはメインモンスターゾーンにモンスターを端に2枚置くことしか出来ず、尚且つこちらは盤面を構築する場合かなり難航してしまいます。事実上こちらはモンスターを先に展開しておかなければワンキルをまず行えるせっかくのリンクマーカーを無駄にしているという面は無視出来ません。」

 

「後はリンクマーカーを繋げるという点でもかなり難しいです。

《ファイアーウォール・ドラゴン》と異なりこちらはリンクマーカー先の表示が【リンクマーカー:上/下/左下/右下】にもあるので最悪エクストラモンスターゾーン(EXモンスターゾーン)にいる場合では効果を使いきれない。そしてメインモンスターゾーンでは相互リンクを行えないという悲劇が起きてしまい、《ソウルチャージ》等で蘇生する際には注意が必要なカードにもなりえます。特に横に無いという面で活用することは恐らく単体での制圧をメインとしたカードなのでしょう」

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

「基本戦術は《ファイアーウォール・ドラゴン》と異なり蘇生ギミックを大量に相手のターンで発揮できる場合ではかなり有用です。

というのもこの《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果はテキストを見ていると何回でも発動できるのでこちらが破壊したときにリクルートするモンスターを置ける場合擬似的な連鎖破壊を行うことが出来ます。」

まい。「もしこのカードの効果を《バオバブーン》等に行った場合では、3回メインモンスターゾーンに《激流葬》がなだれ込みます。

この場合如何に《星杯神楽イヴ》で破壊耐性を持っていたとしても無力で、耐性付与カード以外を定期的に流すことが出来るカードとも言えるでしょう。アドバンテージの損失で考える場合は【ガスタ】のような破壊された時・・・というテキストを持つカードを入れる事で被害を最小限にする事が出来ます。」

 

特に《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果は何時でも発動出来る優秀な効果。出来れば被害を最小限にとどめつつ相手展開を止めるカードとして使いたいです。

 3 名前の由来と意味について。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「顔がワイゼルにしか見えませんが、このカードは今後破壊するメタカードとして入る擬似的なパーミッションに近いデッキが作れそうです」

「十分にコストを生かせるデッキであれば、《ゼータ・レティキュラント》等を活かしたカードが登場した際に化けるカードとして活用できるでしょう。

つまり蘇生手段や展開手段を豊富に持っていて相手ターンでも出せるデッキであればこの《トポロジック・ボマー・ドラゴン》は優秀なリンクモンスターとして活用できます

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain

「《ファイアーウォール・ドラゴン》と同じリンク4のモンスターではありますが、こちらはバウンスでは無く破壊するというファイアウォールの起点であった入らせないというセキュリティに対して、こちらは破壊するウイルスのような効果に起因しているのが最大の特徴でしょう」

 

日記 ボマーさんとの相棒は両立出来ず・・・。

《ジャイアント・ボマー・エアレイド/Flying Fortress SKY FIRE》
効果モンスター
星8/風属性/機械族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
「サモン・リアクター・AI」の効果でのみ特殊召喚できる。
1ターンに1度、手札を1枚墓地へ送る事で、
相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。
また、相手のターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
そのモンスターを破壊し、相手ライフに800ポイントダメージを与える。
●相手がカードをセットした時に発動できる。
そのカードを破壊し、相手ライフに800ポイントダメージを与える。

f:id:hukusyunyu:20170309035938p:plain「ちなみに名前由来のボマーさんとの相性で考えていた《ジャイアント・ボマー・エアレイド/Flying Fortress SKY FIRE》とは史上最悪のシナジーを持っています。というのも彼らは元々サモン・リアクターの効果で出すことが出来るのですが、召喚条件であるモンスターを3体並べると《トポロジック・ボマー・ドラゴン》で流されちゃうんですよね・・・。

 

 

 《トラップ・リアクター・RR/Trap Reactor・Y FI》
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 800/守1800
1ターンに1度、相手が罠カードを発動した時に発動できる。
その罠カードを破壊し、相手ライフに800ポイントダメージを与える。
《マジック・リアクター・AID/Spell Reactor・RE》
効果モンスター
星3/闇属性/機械族/攻1200/守 900 
1ターンに1度、相手が魔法カードを発動した時に発動できる。
その魔法カードを破壊し、相手ライフに800ポイントダメージを与える。

 

《サモン・リアクター・AI/Summon Reactor・SK》
効果モンスター
星5/闇属性/機械族/攻2000/守1400
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
相手フィールド上にモンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時、
相手ライフに800ポイントダメージを与える。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。
この効果を使用したターンのバトルフェイズ時、
相手モンスター1体の攻撃を無効にできる。
また、自分フィールド上に表側表示で存在する、
このカードと「トラップ・リアクター・RR」
「マジック・リアクター・AID」をそれぞれ1体ずつ墓地へ送る事で、
自分の手札・デッキ・墓地から「ジャイアント・ボマー・エアレイド」
1体を選んで特殊召喚する。

 

mai´sポイント・・・80点!!強いので1枚は持っておくと良いかも!

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「という訳で《トポロジック・ボマー・ドラゴン》は80点です!

これらを活かそうとする場合はモンスターを展開するのと同時に器用な動きが出来るデッキが一番相性がいいかもしれませんね!そして《ファイアーウォール・ドラゴン》はレモンカードと化すのです・・・(´・ω・`)」

続く!!!(笑)

 

■ 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》が収録されているコード・オブ・ザ・デュエリストは4月15日発売です!購入したい人はこちらから!!

f:id:hukusyunyu:20170411205552p:plain

巫女スキーにはたまりませんな!!

AMAZONのコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

楽天市場のコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

駿河屋のコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF DUELIST)の詳細はこちら。

www.tcg-bloglife.com