まいログ 遊戯王 デッキ集&TCG考察室

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

遊戯王 環境にメタルセフィラが!その回し方と強みを考える【アンケート設置完了!ご協力お願いします!】

f:id:hukusyunyu:20180420090403p:plain

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「最近遊戯王の環境に入り込んだ新星『メタルセフィラ』。その実力は如何に!?っていうか全くセフィラの関連デッキに関してはノーマークだったのでその事についてちょっと考えていこうかなと思います。

セフィラデッキでは以前『メタルセフィラ真竜』というデッキが流行っていました。環境デッキの一角である【真竜】の出張として注目されたデッキカテゴリーで、2017年でも流行っていたデッキの亜種。

勿論マスターPがいたからなんて事は言いたく無いけど、実際シナジーがあって強いカテゴリーの1つではあったんですよ。

ただし、その後【真竜】は制限が強くなり命削り型にシフトチェンジ。 その後【メタルセフィラ】がどうなったのかと言うと・・・実はあまり考えた事がありませんでした

(´・ω・`)。いや、言い訳をさせてくれ。

2017年の10月からはいわゆる『SPYRAL』の1強が強い時代。そして、『魔術師の出張と純セフィラ』の安定性が非常に強かった印象があって、スパイク的なノリでは無い私にはインタビューや様々なプレイヤーの意見を聞くので精一杯だったんです。

 

こういったノリが強く結果的に、遊戯王の環境を考えていかないといけないと気づいた際に『制限解除等が無いのに上がってるカテゴリーがある』というのが衝撃で、その1つがメタルセフィラだった訳です。勿論セフィラは2018年4月の環境ではノータッチで注目はされていましたが、環境トップの影が閃刀姫であった事もあって環境での独占を担えなかったノリもありましたからね」

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「とか良いつつも実際はセフィラはまだまだ現役ですし、セフィラとメタルフォーゼを合わせてどうなるのかってのを考えていく所から見ていかないと駄目だったっていうお話ですわよね。

そもそも現在ペンデュラムにはエレクトラムっていう専用サポートカードの存在もあって、昔とはぜんぜん状況が違いますの」

メタルセフィラって何者?

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「メタルフォーゼとセフィラ。双方ともサーチやアドの回復に強く、様々なルートが出来るようになったノーガード戦法のデッキと言っても良いでしょう。初見殺し感が半端無い彼らは『基本様々な形でアドと盤面を整える事に特化』したデッキとも言えます。まずその大きくウエイトを占める部分は《水晶機巧-ハリファイバー》と《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》のリンク召喚を様々な所から出せる点でしょうか。

 

この二枚を出す方法としてメタルフォーゼ・ミスリエルや様々なカードのコンボがあるのが強いんです。まずメタルフォーゼの1枚であるミスリセルは、このカードは墓地に送られた場合『自分のエクストラデッキの表側表示の「メタルフォーゼ」Pモンスターまたは自分の墓地の「メタルフォーゼ」Pモンスター1体を選んで特殊召喚する。』という効果を持っており、各種メタルフォーゼPモンスターを持ってきて『エレクトラムへ繋げられる』という強みを活かして回すことが出来ます。

これが個人的に思うメタルセフィラの強みの1つです。

 

メタルセフィラデッキでは、《錬装融合》による正規融合でメタルフォーゼpモンスターを墓地に送り、そのまま融合をデッキに戻して1ドロー。

その後にミスリエルを墓地に送るギミックを使用すれば墓地のメタルフォーゼPモンスター等がフィールドに戻ってきて、エレクトラムの素材の1つとして使えます。こういった破壊されても・・・っていう流れが非常に初見では対応しにくく、最終的に《竜星の九支》等の竜星のセット盤面やエレクトラムを再利用出来たりする強みを持っている『持久戦にも特化したカテゴリー』であることに違いは無いんだと思います」

中古遊戯王/レア/ザ・ダーク・イリュージョンTDIL-JP061 [R] : 錬装融合

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「後は元々のセフィラの回し方やサーチ等の強さもあって、非常に手札には困らないのは間違いないですの」

メタルセフィラの対策と脆さについて。

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「という訳で色々と考えてみたんですが、このメタルセフィラ。誘発に物凄く弱いんです。というのも全て動く際に着地点がほぼほぼ決まっていて、エレクトラム等を止められると急激に失速。

故にメタルセフィラというカテゴリー内だけではどうしようも無い脆さを持っている事を感じざるを得ませんでした。

ます、ミスリエルに関しては確かにディスアドを回避する方法があったとしても植物リンクの様に『ある一定の流れまで行かないと手札が尽きる』という問題になってしまっているのは言うまでもありません。

 

また双方のカードを採用するが故に『誘発や妨害・ガード枠の採用』が結構きつくなってしまっているので、結構止められる事態が多かったのが現状でした。例えば召喚権に頼らずに動こうとするとウサギで破壊され後続が続かないってのもある訳です。

またハリファイバーからワンマジへ繋げようとしても魔法罠を破壊するだけの盤面なだけなのでモンスターでゴリ押しされたときにも返せませんでした。こういった問題を解決するには様々なカードが必要なようです」

メタルセフィラの強化とかに必要と感じたカード 召喚権等での補助展開。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「という訳で色々と考えてみたんですが、レスキューラビット等のカードや終末の騎士を採用した『召喚権使用型』、妨害を大量に突破するほどのアドを稼ぐカードの双方を採用しているデッキが基本的に上位に入賞している感じで、結構突破方法はあるのだなぁと感じました。

 

結果的にですが、メタルセフィラデッキで妨害に弱いような印象は結構強かったのでプラン的に『召喚や様々なところで妨害をすっ飛ばす』タイプに変更して回してみたら少しは回るようになったので多分それが正解なのかなぁと。その際たる例が《レスキューラビット》で、このカードは通常モンスターを二枚持ってくるという通常モンスターの特権を持っているメタルフォーゼモンスターの恩恵を一番得れるカードです。

 

これはセフィラとメタルフォーゼで一緒になったときにエレクトラムに繋げられる良いカードだなぁと。後は破壊されるときにアドを稼げる【真竜】の魔法罠のようなカードが来れば良いのになぁとは思いましたねー」

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-SR04-JP020 [N] : レスキューラビット

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「実際双方を活かせる盤面は多く、ミスリエルは確かフィールドのカードを手札に戻すのでセフィラのサポートカードは勿論色々と手札に戻すことが出来ますの。サーチカードであるフィールド魔法の

《セフィラの神託》を戻し、そのまま効果を使い回すっていうのもありましたわよね。

ターン制限があるのは問題ですけどアストログラフ・マジシャンを専用で採用できる強みや、セフィラに無い戦い方があるのは間違いないですの

 

 

[rakuten:kamehonpo:10011097:detail]

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「あ、確かに自分のも戻す効果でしたね・・・こういった採用面での違いもあるのがメタルセフィラの特徴。ちょっと様々な意見を聞いてみたいので、今回は下にアンケートを設置してみました。強いのはどっち?ってちょっと煽ってる感じがして申し訳ないんですけど、タイトルが思いつかなくて・・・採用している方、デッキを組んでる方などご意見をいただければ幸いです。またブログにて返答記事を書かせていただきますので、よろしくお願いします。