まいログ 遊戯王 デッキ集&TCG考察室

遊戯王環境 優勝デッキ と遊戯王の最新情報をはじめとした 回し方の考察・デッキレシピ紹介・安くて強いおすすめデッキを紹介する考察ブログです。

f:id:hukusyunyu:20180314152429p:plain

【遊戯王 マスターリンク】《レイテンシ》《スワップリースト》《マイクロコーダー》《コード・ラジエーター》《サイバネット・オプティマイズ》《サイバネット・コーデック》《サイバネット・コンフリクト》が判明!【効果考察追記】

【逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!!】収録カードからおすすめカードを紹介!シングルで買っておきたいカード等。

>>逆襲のギャラクシー シングルカード販売開始!

 

デュエマの最新弾ボックスが予約開始!駿河屋では定価から二割引の2851円(20%)で予約出来ます。予約は下記から行なえますのでお早めに!

予約トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG クロニクル・レガシー・デッキ2018 至高のゼニス頂神殿 [DMBD-06]

予約トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG クロニクル・レガシー・デッキ2018 究極のバルガ龍幻郷 [DMBD-05]

 

 

f:id:hukusyunyu:20180517153133p:plain

 

(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 双極篇 拡張パック第2弾 逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!! [DMRP-06]

新品トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガード ブースターパック第1弾 結成!チームQ4 [VG-V-BT01]

速攻でプレミア価格に!今回は人気商品となる予感!予約はお早めに?

>>予約トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG デュエマクエスト・パック ~伝説の最強戦略12~ [DMEX-02]

ヴァンガードスタンダード最新弾!シングルカードの販売開始中!

>>結成!チームQ4 | 通販ショップの駿河屋

Amazon>>「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-」

駿河屋>>デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3

楽天市場>>「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-」

 

『遊☆戯☆王OCG  STRUCTURE DECK  マスター・リンク』最新情報 遊戯王ストラクチャーデッキ「マスター・リンク」にて《レイテンシ》《スワップリースト》《マイクロコーダー》《コード・ラジエーター》《サイバネット・オプティマイズ》《サイバネット・コーデック》《サイバネット・コンフリクト》が判明!

 

【マスター・リンク 遊戯王】収録カードとオススメポイント等を考察!

「マスター・リンク」は遊戯王OCGのストラクチャーデッキより2018年6月23日(土)に発売されるストラクチャーデッキですが、6月13日より新情報が判明しました。

 

『遊☆戯☆王OCG DM STRUCTURE DEK  マスター・リンク』に収録されるカードが複数枚判明したのでココでは、買うべきかのおすすめポイント等を考察。予約等も開始してますので、とりあえず買おうか悩んでる人の指標になれば幸いになるような情報等を考察する事にしました。

手っ取り早く「マスター・リンク」を予約したい!って人は、以下より予約する事が出来ます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク- 新情報 概要

f:id:hukusyunyu:20171112233554p:plain「という訳でマスターリンクの最新情報が判明したわよ!今回のストラクチャーデッキの最新カードの判明はなんと7枚!非常に気になるんだけどとりあえず効果だけ色々とご紹介するわね!」

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「さーて、今度こそ、マスターリンクの超強化はあるのか!気になるところですね!」

f:id:hukusyunyu:20171112232917p:plain「でも一気に新情報が舞い込んできてるわねぇ。マスターリンクは確か発売日が23日だからってのもあるけど一番気になるのはVジャンプ8月特大号掲載カードの情報って所よねー。もしかすると近日中に制限改訂の話題も出てくるかもね!」

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「あ。そっかぁ。遂にそっちの情報も出てくるんだったら気になるよなぁ。ちょっと注目していきたいですね」

《レイテンシ》

f:id:hukusyunyu:20180613121825p:plain

レイテンシ

星1・光属性・サイバース族 ATK/0 DEF/0
このカード名の1・2の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードが効果で自分の墓地から手札に加わった場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
  2. :このカードの1の方法で特殊召喚したこのカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「メダロットっぽい見た目の《レイテンシ》の効果は墓地からのサルベージで特殊召喚が出来るカード!手札に回収する手段が増えれば非常に強力なのですが・・・今回の新規カードの中にはサルベージするカードは見当たりませんね・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「サルベージと言えば召喚権使ったけどどうするの?と話題になった《ROMクラウディア》さんとかがいますの。こういったカードでサルベージしつつリンク1を作るのがポイントになりそうですわね。ワンフォーワンでの墓地送りに加えて出すことで《ドットスケーパー》等とリンク4までを作れるのが魅力になりそうですの」

 

 

《スワップリースト》

スワップリースト

星2・地属性
サイバース族 ATK/500 DEF/1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :このカードがリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。このカードをリンク素材としたリンクモンスターの攻撃力は500ダウンする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「リンク素材として送られたら1ドロー!攻撃力は下がりますが、リンク素材に制限が無いのがポイントですね。コレであれば問題なくどんなデッキにも・・・」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「入れば良いんですけど、レベル2指定のリンクモンスターが無いので何かしらコンボ前提になっていますわね。このカードの召喚権に全力を注いでしまえば他のカードで止められた場合攻撃力が500下がったリンクモンスターが棒立ちになってしまいますの。レベル1であればリンクリボーで活躍できる汎用サイバースだったんですけど」

 

f:id:hukusyunyu:20170614095029p:plain「ううっ。手厳しい。しかしドローソースが増えてきているのもあって結構楽しくなってきましたね。サイバース族の新規カードとしては重要なドローソース。こういったカードは返しのスケープゴートからついで召喚でドローしつつリンク4等に繋げられるのは間違いないので順調には強化されていると思いますよ!」

 

《マイクロコーダー》

マイクロコーダー

星1・闇属性・サイバース族 ATK/300 DEF/0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。

f:id:hukusyunyu:20180321021209p:plain「あ、そのまま手札からリンク素材になるの!?って言うか待って!《悪夢再び》とか色んなカードに対応してるカードじゃないですか!」

中古遊戯王/ノーマル/ストラクチャーデッキ -ペンデュラム・ドミネーション-SD30-JP029 [N] : 悪夢再び

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「マイクロコーダーの効果は「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできるという効果もありますの。

アドバンテージを取りつつも、リンク3まで繋げやすくなりましたのね」

 

>> サイバネット関連カードの購入はこちら! | 通販ショップの駿河屋

 

《コード・ラジエーター》

コード・ラジエーター

星4・水属性・サイバース族 ATK/1600 DEF/800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
  2. :このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその効果の対象を2体にできる。

f:id:hukusyunyu:20170309035449p:plain「マスター・リンクで重要なカードの1枚ですね。このカードもまた手札にあってそのままリンク召喚が行えるカードです。

墓地に送られれば表側表示のモンスターカードの攻撃力を0にしてくれるのでコードトーカーでの戦闘破壊がしやすくなります。フィールドであれば2体も0にしてくれるのでコードトーカーデッキが遂に輝きそうですね!

 

《サイバネット・オプティマイズ》

サイバネット・オプティマイズ

永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

  1. :自分メインフェイズに発動できる。サイバース族モンスター1体を召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
  2. :自分の「コード・トーカー」モンスターが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain「サイバネットシリーズのカードですが、召喚権を増やす効果に加えてコードトーカーの攻撃時に相手が効果を発揮出来なくさせてくれます。実質召喚権を増やす二重召喚のサイバースバージョンと考えるのが無難。

召喚する効果なのできっちり特殊召喚じゃない分『召喚した場合の効果』をちゃんと使う事が出来ます!」



 

《サイバネット・コーデック》

サイバネット・コーデック

永続魔法
このカード名の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。

  1. :「コード・トーカー」モンスターがEXデッキから自分フィールドに特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じ属性のサイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。このターン、同じ属性のモンスターを自分の「サイバネット・コーデック」の効果で手札に加える事はできない。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「コード・トーカーの属性と同じモンスターをサーチ出来る便利なカード!このお陰で各種コードトーカーを揃える必要が出てきました!」

各種コードトーカーを出しつつ展開できる《トランスコード・トーカー》を始め、コードトーカーは6種類。戦況に合わせつつサーチ先を考慮して・・・と考えながらコードトーカーを出さなくてはならなくなりましたね!」

>> コード・トーカー 遊戯王 | 通販ショップの駿河屋

 

《サイバネット・コンフリクト》

 サイバネット・コンフリクト

 サイバネット・コンフリクト

カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

  1. :自分フィールドに「コード・トーカー」が存在し、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。次のターン終了時まで、相手はこの効果で除外したカードと元々のカード名が同じカードの効果を発動できない。

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「カウンター罠のサイバネットの登場ですか・・・先ほど紹介したサイバース族の《マイクロコーダー》でサーチが行えますし、専用カウンター罠が登場したのはかなり嬉しい所。しかも先行であればコードトーカーを出すだけで良くて、そのまま活躍してくれそうです」

f:id:hukusyunyu:20170309225011p:plain「カウンター罠名物ヴァンダルギオンも入れたくなりますわね」

 

 遊戯王マスターリンクの関連記事はこちら!

www.tcg-bloglife.com

www.tcg-bloglife.com

 

スポンサードリンク

 

ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の購入はこちら!