遊戯王 デッキ集〜おすすめデッキ&TCG考察劇場〜@まい。

遊戯王デッキや遊戯王の安くて強いデッキ。そしておすすめデッキを紹介するぐだぐだな考察ブログです。他にカードに関係ないけど気になった話をのんびり書いています。他のサイトとはちょっと違う世界観をあなたに。ぶらりネットの姉妹サイトです。気になるときは「TCG考察」と検索!

【遊戯王 《ドラコネット》 効果考察】サイバース族の展開役!どんな感じで使おうかな?

スターターデッキ2017(ST17) で収録された《ドラコネット》について色々と考察!

f:id:hukusyunyu:20170225140114p:plain

「こんにちは!まい。です。今回は、3月25日発売予定「スターターデッキ2017(ST17)」に収録されている《ドラコネット》の効果考察をしていきたいと思います!

ドラコネット

ドラコネット 星3 闇属性
サイバース族
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。手札・デッキからレベル2以下の通常モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

 

収録パック スターターデッキ2017(ST17) 

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plainうぉー!来たー!!(何が)

前回の記事ではこの相棒であるオハナス・・・くんもとい、《ビットロン》の考察をしていましたが、今回はこの《ビットロン》を活躍させるカードとして投入されているカードがこの《ドラコネット》です。

 

f:id:hukusyunyu:20170225141313p:plain

特にサイバース族デッキでは重要なカードですが実際名前がパズドラのドラゴネットと酷似している為記事を探すのが困難でした(涙)

ですが、効果はシンプルなので《ビットロン》君と一緒に採用しておきたいカードとして今回は紹介させていただきます!でも意外な使い道が他にも・・・?

 ↑ 因みにこのオハナス君 定価19800円します。

 

3月25日発売予定スターターデッキ2017(ST17) の詳細はこちら

amazonでスターターデッキ2017を検索してみる。

駿河屋でスターターデッキ2017を検索してみる。

楽天市場でスターターデッキ2017を検索してみる。

《ドラコネット》の効果考察について効果をおさらい!

f:id:hukusyunyu:20170223223402p:plain

ドラコネット

効果モンスター
星3/闇属性/サイバース族/攻1400/守1200
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。 手札・デッキからレベル2以下の通常モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

収録パック&ボックス・・・スターターデッキ2017(ST17) 

 

 《ドラコネット》

《ドラコネット》は、デッキからモンスターを呼ぶ事が出来るのですが、その時にサイバース族の《ビットロン》を呼ぶというのが中心の動きになっています。

元々今回のサイバース族デッキの中心核は主に《ビットロン》を《ドラコネット》で出してリンク召喚を狙うというのが基本的なコンセプトなのでしょう。

 

 

元々こういった《ドラコネット》系統の効果は《地獄の暴走召喚》で更に展開して・・・とかそういったものが中心でしたが、《ドラコネット》の効果の注目ポイントで召喚に対応して手札・デッキからレベル2以下の通常モンスター1体を守備表示で特殊召喚するという効果に注目。

 

《ドラコネット》

この効果のお陰で【ローレベル】のファンデッキのパートナーカードを呼び出せるようになります。実質的にサーチカードが増えたともいえますね。

上記の様なカードがサーチ候補。

《ギャラクシー・サーペント》を効果で出せば実質シンクロに。

【メタルフォーゼ】では《メタルフォーゼ・スティエレン》等をデッキから持ってこれる事が出来るのでペンデュラムデッキでのコストとしても有用です。

 

後はリンク召喚(L召喚)がどれ位優秀なのかでマーカーの配置を有利に活かす事が出来るのですが・・・。

 

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「というより元々《ドラコネット》の効果の優秀さは召喚時にデッキからカードを持ってこれる事です。コレによりリンク召喚(L召喚)条件の《ハニーボット》を満たす事ができますから・・・なんだかんだで優秀な感じがしますねー。」

■ 《創造の代行者 ヴィーナス》とどっちが強い?

《ドラコネット》ここで気になるのが《創造の代行者 ヴィーナス》についてです。

《創造の代行者 ヴィーナス》はライフポイントを払うと《神聖なる球体》を出す事が出来るのですが・・・ココでライフを払い続ければ一気にモンスターを3体出す事が出来るんですよね。

 

詳細はこちら⇒遊戯王カード 【 創造の代行者 ヴィーナス 】 SD20-JP006-N

《創造の代行者 ヴィーナス》

 効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻1600/守 0
500ライフポイントを払って発動する。
自分の手札またはデッキから「神聖なる球体」1体を
自分フィールド上に特殊召喚する。

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「実は《創造の代行者 ヴィーナス》はライフコストが痛いとは言えども神聖なる球体を3体出せるので盤面の形成は主に《ドラコネット》より優秀なのです・・・なんだかんだで《ドラコネット》はデッキから出せると粋がってはいるものの、《創造の代行者 ヴィーナス》も出せてしまいますからね・・・!」

 


遊戯王カード  SD28-JP033 貪欲な壺(ノーマル)遊戯王アーク・ファイブ [STRUCTURE DECK -シンクロン・エクストリーム-]

《ドラコネット》ただーし!《創造の代行者 ヴィーナス》もまたレベル2モンスターを出す事が出来るカード!つまり、《ドラコネット》と合わせる事も出来るのだ!

 

実は両者結構相性がかみ合っているいいカード!後は墓地のカードを戻せる《サイバネット・ユニバース》や《貪欲な壷》と合わせるといいかもね!」

 

 

■ シンクロ等に使う場合は如何したらいい?

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「とは言ったものの、実は《ドラコネット》の使い道って結構難しかったりします。なのでココは初心者的な回しかたを考察していきます。

《ドラコネット》はレベル2の《ギャラクシー・サーペント》を出す事が出来ますが、その前にレベル4の《フォトン・スラッシャー》を出してみましょう」。


詳細はこちら⇒遊戯王カード 【フォトン・スラッシャー】 

《ドラコネット》コレにより、レベル4+3+2という組み合わせで《氷結界の竜 トリシューラ》をシンクロ召喚!

EXモンスターゾーンも一枠しか使って無いのでシンプルなデッキの回し方として戦いやすくなりますよ!!そこ、今更とか言わない(笑)」


遊戯王カード 20AP-JP074 氷結界の龍 トリシューラ(ウルトラパラレルレア)遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE]

 

f:id:hukusyunyu:20170225140309p:plain「因みに《ドラコネット》のカードは最終的にデッキからもですが手札からでも出す事が出来ます。ヴィーナスとはちょっと効果が違いますし、一応活躍の場はありそうですね。また、この《ドラコネット》と合わせたい場合《BF-朧影のゴウフウ》と合わせるのも手。」

 

f:id:hukusyunyu:20170225141744p:plain「どうせトークンは使えないけど、レベル5チューナー+レベル3+レベル1通常モンスターでも可能な動きなので覚えておいて損はないですよ!」

 

 

《ドラコネット》「という訳で《ドラコネット》の考察を色々としてみましたが、

スターターデッキ2017(ST17)では《ビットロン》各種のサイバース族のカードが沢山収録されていますが、もしかするとコード・オブ・ザ・デュエリストでサポートカードが来るのでそれも楽しみですね!

それではノシまたお会いしましょう!まい。の考察日記でした!!」

 

今回の関連商品

スターターデッキ2017(ST17) の詳細はこちら

スターターデッキ2017

amazonでスターターデッキ2017を検索してみる。

駿河屋でスターターデッキ2017を検索してみる。

楽天市場でスターターデッキ2017を検索してみる。

スターターデッキ2017(ST17) の収録カードはこんな感じになっています。

  • 《デコード・トーカー》
  • 《リンク・スパイダー》
  • 《ハニーボット》
  • 《リンクスレイヤー》
  • 《ドラコネット》
  • 《ビットロン》
  • 《RAMクラウダー》

www.tcg-bloglife.com